投資用小型風力発電INVESTMENT SMALL WIND POWER SYSTEM

太陽光を上回る買取価格

小型風力の定義は発電容量が20kw未満ということですが、売電価格が55円/kwhと非常に高いことが大きな特長となっております。
太陽光発電よりも高い買取価格は、小型風力発電所の高利回りを実現しています。
まだまだ導入が進んでいる状況とは言えませんが、太陽光発電と同様に、普及が進むにつれて、売電価格は下がっていくと予想されますので、お早目にご検討下さい。

利回り10%前後可能

太陽光発電システム50kwを設置する為に必要なスペースは250~300坪程度です。
これに対し、小型風力発電の場合、40坪のスペースがあれば設置出来ます。
太陽光用地バブルの時期に土地を売却したかった方の中でも、「陽当りが悪くて太陽光用地として売却できなかった」「土地の面積が限られていて、太陽光パネルを十分な枚数設置できないと判断され売れなかった」等の理由で、売却できなかった方も少なくないでしょう。
そのような太陽光に不向きであった土地でも、風況次第では太陽光発電50kw規模以上の売電が見込めます。

ウインドパークプロジェクト

弊社では、投資用小型風力発電事業「ウインドパーク」を展開しております。
2011年より展開してきた産業用太陽光発電事業「ソーラーパーク」で培ってきた投資関連のノウハウや、土地関連のノウハウを最大限に生かし、投資家様に最適な小型風力発電所のご提案をさせて頂いております。
すでに商品化も完了しておりますので、ご興味をお持ちの方は、下記リンクよりWEBサイトをご覧下さい。

ウインドパークWEBサイトはこちら
http://solarpark.jp/

BUSINESS INFORMATION事業内容のご案内